忍者ブログ
競馬予想 無料 10月 京都競馬場開催 デイリー杯2歳ステークスについての情報掲載
[13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

デイリー杯2歳Sレースデータ分析

【近年好調の野路菊S組!!!!】

過去10年の前走のレース別成績を見ると、

重賞組が〔1・4・3・19〕(3着内率29.6%)の成績を挙げて、

3着以内に8頭を送り込んでいるが、

優勝は2003年のメイショウボーラー(前走小倉2歳S)1頭のみだ。

最多となる3勝を挙げているのは“野路菊S組”。

2006年のオースミダイドウ、2007年のキャプテントゥーレと、

近2年は野路菊S組から勝ち馬が出ている。

また、

新馬組も5頭の連対馬を出すなど、

なかなかの健闘ぶりだ。

ちなみに、

前走が地方のレースだった馬から2頭の勝ち馬
(1999年レジェンドハンター、2000年フジノテンビー)が出ているが、

ともに笠松競馬所属で、

前走で兼六園ジュニアC(金沢)を勝利していた。



前走のレース別成績(過去10年)

前走のレース 成績 勝率 連対率 3着内率
野路菊S 3-1-2-17 13.0% 17.4% 26.1%
未勝利 2-0-3-30 5.7% 5.7% 14.3%
新馬 1-4-1-11 5.9% 29.4% 35.3%
その他のオープン特別 1-1-1-16 5.2% 10.5% 15.8%
小倉2歳S 1-1-0-7 11.1% 22.2% 22.2%
新潟2歳S 0-1-1-7 0% 11.1% 22.2%
函館2歳S 0-1-1-3 0% 20.0% 40.0%
札幌2歳S 0-1-1-2 0% 25.0% 50.0%
500万下 0-0-0-1 0% 0% 0%
地方のレース 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]